タイヤの劣化の要因

タイヤnavi

タイヤの基礎知識

空気圧

タイヤの空気圧は、自動車メーカーが適正空気圧を指定しています。空気圧が不十分であると、タイヤが損傷したり、事故につながる恐れがあります。空気圧は徐々に低下するので、最低でも1ヵ月に1回はタイヤの空気圧点検を行うようにしましょう。

荷重

タイヤには、荷重指数というものがあります。荷重指数はタイヤにかけられる最大荷重でタイヤごとにそれぞれ荷重指数が決まっています。しかし、車の重量や乗車人数、積載量などの負荷が増えてしまうとタイヤの劣化の原因となります。走行時には不必要なものは乗せないようにしましょう。

外傷

タイヤの傷は、道路の縁石などにタイヤの側面を接触させたり、道路上の凹みや突起物の乗り越しにより発生します。また、タイヤはゴムで出来ているため長期間の使用によってひび割れが生じる場合もあります。傷やひび割れは、バーストする原因となってしまうので、走行前にタイヤの外傷のチェックを行うようにしましょう。

広告募集中